URL・キーワード ヘッドライン 板一覧 [スレ一覧順序 ]

 
 


それぞれの項目をここで指定したタグで置換します。
置換が表示されている項目の、下から上に処理されます。
項目名の(%hoge%)はそれぞれ指定のタグの中に記述するとその項目に置き換わります。
【重要】各タグの'id'は変更不可。変更すると編集できなくなります。

スタイルシート
タイトル タグ(%title%)
スレッド全体 タグ(%thread%)
レス全体 タグ(%res%)
Emailあり
レスNo.(%res_no%) 名前(%name%)
Email(%email%) Email(%email%)
投稿日(%date%) コメント(%comment%)
Email無し
レスNo.(%res_no%) 名前(%name%)
Email(%email%) Email(%email%)
投稿日(%date%) コメント(%comment%)
コメントのスタイルを指定できます。
CSSを指定してください。/* hoge */が選択する名前になります。

カスタム スタイル-
設定ファイルをサーバに保存することができます。
この設定をしない場合セッションにのみ保存されます。色々大人の事情で消えることがあります。
別PCで操作する場合やクッキーが消えた場合でも、これらを設定しておくと読み込むことができます。

設定読み込み用Email
設定読み込み用Password

up2ch.net 使い方

1 :うp2ch★:2017/12/18(月) 01:00:00

【重要】IEではいろいろ不都合があるかもです。

いろいろ問題があるかもです。何か見つけたらinfoに@とup2ch.netを付けてメール下さい。

では使い方。まず最初にSettingsで設定
1.Basic Tag
 スタイルシート 追加したいスタイルを<style>と</style>で囲んでください。
 タイトルタグはタイトルを囲むタグ。
 スレッド全体タグはスレッドを全部囲むタグ。
 レス全体タグは一つのレスを囲むタグ。
 EmailありはEmailが入力されている場合の、レスの中身をそれぞれどうするかを決めるタグ。
 Email無しはメアドが無い場合の↑と同じです。
 
  【重要】各タグの'id'は変更不可。変更すると編集できなくなります。

2.Costom Style
 レスのコメントを囲むタグを作れます。
 自分のサイトに合わせて追加してください。
 /* hogehoge */
 .className {
 }
 のように書きます。'hogehoge'が選択する名称になります。classNameは他と重複しない名前にしてください。
3.Link Tag
 画像URLはhttp://なんとかで画像('jpg,gif,png')のURLを置き換えるタグです。
 普通のURLはhttp://で始まるURLを置き換えるタグです。
 参照 >>7は安価を置き換えます。
 sssp://はアイコンを置き換えます。
 YoutubeのURLはYoutubeのURLを置き換えます。
 なにもしない場合は参照は[%ref_no%]、sssp://は[%url%]、それ以外は[%org_url%]としてください。 4.Config
 メアドとパスを指定して保存すると、クッキーが消えたり、別PCでも設定を復活できます。
 こちらからメールは送りませんが、パスワード再送に必要なので、連絡可能なアドレスを登録しておいてください。
 「設定をリロード」はメアド・パスワで保存した設定を再読み込みします。
 「設定をリセット」は最初の設定に戻します。


2 :うp2ch★:2017/12/18(月) 02:00:00

設定ができたら、探すのとこに編集したいスレのURLをコピペして「探す」クリ。
で、[Display Res]に表示されます。
■ヘッドラインをクリックすると速報ヘッドラインの一覧を表示します。
スレを選んで「探す」でスレを表示します。
■板一覧は板の一覧が表示されるので、選択して「探す」でその板のスレ一覧が表示されます。
スレを選んで「探す」でスレを表示します。
■スレ一覧順序を選択すると
●新レス順 age,sageとかの順序
●新スレ立順 スレを立てた日の新しい順
●レス多順 レス数の多い順
で表示されます。

■板一覧ではスレ選択で「探す」をクリックする前にURL・キーワードに探したいキーワードを
入れておくとそのワードが含まれるスレのみ表示します。
例:キーワード「サッカー」を入れて、板一覧をクリック。
「芸スポ+」を選択して「探す」をクリックすると「サッカー」のみ表示


3 :うp2ch★:2017/12/18(月) 03:00:00

目的のスレを選択して「探す」をクリック
[Display Res]に表示されます。
レスNoで右クリ
 Delete res
  そのレスを非表示にします。レスだけ消えてレスNoが赤くなります。v   再度表示したい場合は赤いレスNoで右クリ[Display res]をクリック。
 Reset style
  適用したスタイルを全て削除して最初の状態に戻します。
コメントあたりで右クリ
 ConfigのCostom Styleで指定したスタイルが表示されます。v  クリックでコメント全体に適用されます。
 コメントの一部をドラッグしてから右クリでその一部だけスタイルが適用されます。
 注意!複数行にわたるドラッグはできません。IEはできないかも。


4 :うp2ch★:2017/12/18(月) 04:00:00

編集が完了したら
細かくいろいろしたい場合は[HTML Editor]タブをクリックして[Res to HTML Editor]を
クリックするとHTMLエディタで編集できます。
HTMLエディタで編集してもDisplay Resは変更されません。
Display Resを変更しても[Res to HTML Editor]をクリックしない限りHTMLエディタは変更されません。

コピペは諸事情によりテキストエリアで
[Text Area]タブで
 [From res]クリックでDisplay Resから
 [From HTML Editor]クリックでHTMLエディタから
 それぞれHTMLをコピーします。[Ctrl]+[A],[Ctrl]+[C]でクリップボードに入ります。

あとはブログに貼り付けて下さい。